エニスル よくあるご質問 FAQ  
     
  「2」
質問:
「plustek OpticBook 3600
Plus」 が欲しいのですが、取り扱っていないのですか?」
 
     
  回答:
「plustek OpticBook 3600
Plus は、2006/4/5現在、エニスルでは取り扱っておりません。」
 
     
  ブックスキャナ「plustek OpticBook 3600」の姉妹機として「OpticBook 3600 Plus」という機種が存在することをご存知のお客様からのお問合せが多いです。

事実、海外では姉妹機「
Plus 型」も標準機と共に併売されております。

エニスルが現在販売しております「plustek OpticBook 3600」と「plustek OpticBook 3600
Plus」の違いは、Plus 型は、スキャニングした画像を直接PDFファイルに書き出すことができる点です。

なぜ、エニスルが 現在Plus 型を取り扱い、販売していないか?という理由は大きく3点ございます。

1) Plus 型が特徴としているPDF変換は、OpticBook3600 標準モデルの添付ソフト「プレストページマネージャー」でも可能な点。
  詳しくは、こちらから。

2) Plus 型の特徴は「PDFファイルに直接書き出すことができる点」くらいしか価値が見出せない点。
  画像をスキャンしながら、その都度PDF変換作業を行うより、画像だけを先にスキャンした後、次工程での画像加工、編集、
  PDF一括変換の方が作業効率が良いためです。
  Plus 型が特徴としている、PDFファイルに直接書き出したものは、JPEG画像の様に、簡単に加工、編集が出来ません。

3) OpticBook3600の最大の特徴である、ブックスキャナ専用ソフトウェア「BookPilot(ブックパイロット)」が付いていない点。

PDF形式のファイルに保存する件に関しても、たくさんご質問・お問合せをいただいております。
PDFに関しては別途FAQでご説明させていただく予定です。