スキャニング画像の画質調整を、簡単にできるカラーチャートカード、グレーカードが市販されております。

 

「勘」に頼った画質調整ではなく、基準となるカラーをスキャナで同時にスキャニングすることで、そのカラーを基に画質調整することができます。

 

エニスルでは、面倒な画質調整を簡単に行うことができる、カラーチャートカード、グレーカードをスキャナに付属した特別モデルを販売いたします。

 

エニスルでは、大学・学校法人様、図書館様、自治体様の公費購入、科研費購入に対応させていただきます。
商品購入ページから直接、”学校法人様向掛売販売(ご請求書払)”を選択いただけます。
あるいは、”こちら”から、”公費購入希望”とお書き添えの上、ご要望をご遠慮なくお問い合わせください。

 

A4版 高速PDFブックスキャナ
plustek OpticBook 4800

画質調整カード付モデル

(QPcard 201、QPcard 101 v2 各1枚同梱)

A4版 PDFブックスキャナ
plustek OpticBook 3800

画質調整カード付モデル

(QPcard 201、QPcard 101 v2 各1枚同梱)

OpticBook4800画質調整カード付 OpticBook4800画質調整カード付

QPcard 201   1枚

QPcard 201   1枚

QPcard201

QPcard201

QPcard 101 v2  1枚

QPcard 101 v2  1枚

QPcard 101 v2

QPcard 101 v2

   

   

 

 

【ご注意】
カラーチャート、グレーカードの基準色を基に、画質調整を行う為のソフトウェアは付属しておりません。

画質調整を行うには、画像の「画質レベル調整」が可能なソフトウェアが別途必要です。(例:Adobe Photoshop CS3、Adobe Photoshop Elements 6 など)

完璧にカラーマッチングを行うことは、非常に困難です。また多額の費用が必要です。
スキャニングした原稿と同等のカラーを再現するには、スキャナの性能や調整以外に、画像を映し出すモニター画面、画像をプリントするプリンタのカラー調整をすべて行う必要があります。
モニター画面の調整、プリンタのカラー調整を行うには、それぞれ専用のツールが必要です。

 

カラーチャートカード、グレーカードは、消耗品です。
時間と共に印刷色の退色、汚れ、スキャニング作業での擦過傷が表面に付きます。汚濁、傷、退色が現れた場合は、カードを取り替えてください。
 

 

QPcard、QPcard201、QPcard 101 v2は、スウェーデン QPcard AB社の商品名、または登録商標です。